BBS 掲示板
BBS TOPページ > 記事閲覧
輪姦シーンでの人数設定について
投稿日 : 2017/06/22(Thu) 04:26
投稿者 匿名1
提案/女優1名に対して男優は3名以上にして欲しい。

他メーカー作品を含め輪姦作品の殆どが3Pだ。
だが3Pはカジュアル作品でも一般化している為、もう陵辱感は得られない。
また男優が3名以上出演している作品でも本番では1対1を男優人数分行っている作品が多くこれも陵辱感を得がたい。

そこでお願いしたいのが、カメラ画角内には女優1名に対し男優3名の絵作りを心掛けてほしい。
それには恐らく男優の絡み方が重要で挿す・咥える・握らすだけでは間も絵も人数も保てない。
例えば、羽交絞め、手足を抑える、髪を掴む、首輪のリードを引く、キス等々。それでも人手が余るなら絡み画の後ろで偉そうにソファに座りタバコや酒をやってる絵でもいいので加えて頂きたい。

また視覚至上者を意識した部分アップ(近距離)から女優の顔体が画角に最大で映る(中間距離)の撮影レンジを繰り返した
絵作りや、そもそも男優を映すな。という要望も障害になると思うがナチュの創る作品がシュチュエーション作品である以上
主役には主役の、脇役には脇役の必要最低限の露出は不可欠だと思う。これは一般の映画やドラマでも同じだ。

男優が不自然にそっぽを向いた絵ズラはもう飽きた。どうせなら女の体の味を楽しむゲス顔を男優に指導して加えてもいいくらいだ。
是非ご検討頂きたい。
記事編集 編集
件名 スレッドをトップへソート
名前
メールアドレス
暗証キー
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント

PageTOP

- WEB PATIO -