• This topic has 0件の返信, 0人の参加者, and was last updated 4 years、 2 months前 by ハムよしろう.
  • 五十嵐かな 連続痴漢企画

  • 投稿者 ハムよしろう
    ゲスト
    #52862 Reply

    コンセプト
    黒ギャルの代名詞、五十嵐かなちゃんを連続痴漢する。

    最初は、通常のタイトル作品にビッチ臭プンプンの黒ギャルとして登場し痴漢被害に遭う。
    半年後ぐらいに、別のタイトルで痴漢されるが、その時は、「実はあの時の黒ギャルはJKでした。」という形で痴漢被害に遭う。

    タイトルは別でも同じでも可。
    方向性は、あの時いかにもJDやクラブ帰りのビッチ見たいな印象の娘が、実はJKでしたというギャップの演出。
    最初の作品をよく見ると、平日の終電であることがわかる仕掛け(スマホの画面や、平日限定のイベントなどを示唆する小物の存在など)が映っている。
    実は、援交やパパ活の帰りではと妄想できる。
    二回目では痴漢に対する警戒心や抵抗が強くなっている。
    制服はいかにもギャルらしい、スクールカーデと丈が変わらない激ミニスカートにルーズソックス。
    しかし、勉強熱心でカバンからは参考書が出てくるなどの演出もあり。
    二回ともバイブ責めに弱く、パンティー固定で腰振りイキ。
    参考書の上でガニ股潮吹きさせられ、カバンのチャックが閉まらないほど淫具を詰めて強制下車。
    強気ギャル顔を屈辱に歪めながら二回も痴漢師にイカされる屈辱を味わう。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

トピックス返信

返信先: 五十嵐かな 連続痴漢企画
あなたの情報: